トレーニングの原則

● 意識性; トレーニングの意義をよく理解し、目的をもって積極的に行う

● 全面性; 心身の機能が調和を保って全面的に高められるようにする •

● 個別性; 個人差をよく理解し、個人の特徴に応じたトレーニングを行う •

● 反復性; 運動は繰り返しておこなうことによって効果が現れる •

● 漸進性; 体力の向上とともに、次第に運動の強さ、量や頻度を高める  

サッカーの目的はゴールを奪う、ボールを奪うことである。

サッカーはサッカーをすることで上達する。

サッカーの本質、サッカーそのものから離れない。


CLICKCLICK


 

 

 

TOP > ABOUT > スポーツ医学 > スポーツ心理学 > スポーツ社会学 > トレーニング科学 > トレーニンググランド > 選手育成 > お問い合わせ > ブログ > 会社概要 >

特定商取引法に基づく表示 > プライバシーポリシー