サッカー指導法

サッカー指導実践《中盤の守備》

サッカーのライセンス講習会等で試験として実施される指導実践ですが、今回は中盤の守備というテーマを取り上げます。
サッカー指導法

勇気をもって講習会に!

エビングハウスの忘却曲線を理解し、それがサッカーの指導者講習会などでどのように活かされているかを確認することで、ライセンス講習会や研修会へモチベーション高く挑めるように、お話を展開したいと思います。
サッカー指導法

サッカー指導実践〈チャレンジ&カバー〉

サッカーのライセンス講習会で必須となる指導実践試験の整理と対策を解説します
育成年代の想い

サッカーをしている子どもを笑顔にする方法

日本サッカー協会が推進する「暴力根絶」の活動はなかなか広まっていかない。私たち指導者や保護者は、子どもたちのために何ができるのかを考察したい。 難しいことではなく、誠意をもって子どもに寄り添うことが肝要です。
サッカー指導法

サッカー指導に原理原則が必要な訳

育成年代の指導においは、予定通りにいかない事の方が多く、相手がいる試合になるとなおさらです。だからこそ、トレーニングにおいては事前のプランニングが大切で、限られた時間を無駄にしないことが重要になってきます。同時に、長い目で見ると、育成年代...
育成年代の想い

育成年代に関わる全ての人のために

タイトルとURLをコピーしました